群馬のメンエス店「AMAZE SPA」で感じた、おもてなしの心

今週は、群馬県に仕事の用事で出張してきた。出張ついでに行くメンエスほどわくわくするものはない。

 

行ったのは伊勢崎市という群馬県有数の工業都市だ。人口も20万人くらいいて、北関東ではなかなか大きな町のようだ。

 

仕事が終わった夜に、メンエスを予約。宿泊先のホテルから、意気揚々と指定されたマンションに向かった。

 

*********

お店の名前:AMAZE SPA(伊勢崎店)

最寄り駅:伊勢崎駅(群馬県)

行った時期:2022年5月

コース時間:90分

料金:15K+オプション5K

嬢の名前:hikariさん

見た目年齢:30代半ば

*********

 

マンションはレンガ調の重厚感あるつくりだ。ピンポン押して、嬢とご対面。HP表記だと30歳となっていたが、しゃべった感じは30代後半という感じだろうか。

 

胸はC〜Dくらい。肌はとても色白でキレイなひとだ。スタイルは太ってもなく、痩せすぎでもなくちょうどよい。

 

とても明るくて、ハキハキ喋るお姉さまだった。最初にゲーム的なものをやらされて、それによってお値引きがあるシステムで面白い取り組みだった。私は3千円引きになったので、それでマイクロビキニをつけた。

 

缶ジュースをもらって、シャワー浴びて、うつ伏せからスタート。とても施術が丁寧で好感がもてる。キワキワもちゃんとあって、続々する。

 

時折、ワタクシが感じているのを察すると「うふふっ」と笑うところが、ちょっとエロい雰囲気でGOOD。四つん這いはさらっとおわる。

 

仰向けからは、ワタクシの大好きなTKBをずっと攻めてくれた。

 

最後は、お互い不倫しているカップルのような雰囲気になって興奮できた。ラストは、パイずりっぽい感じで、ちゃんとSKRもあった。終始丁寧な感じで、とても良かったと思う。

 

帰り間際にマスクを取ってもらったら、とてもキレイなお姉さんでやっぱり30代前半〜中盤くらいなのかもしれない。それにしてもおもてなしの心があるとても良い嬢だったね。

 

こうして群馬出張も楽しい1日で終われた。また関東に帰ったら、千葉・東京のメンエスを放浪しようと思う。あたたかくなってきたので、マットやるには良い季節になってきたね。

 

おすすめの記事