柏 ルアナ 乱れまくる美魔女との極上ダンシング!

メンエスで不思議なのは、初回からダンシングできても、誰にでも同じサービスをしてると思う嬢だと、不思議と萎えてしまい、リピート無し!なんてことはいくらでもある。

 

なぜなら、風俗嬢がメンエスに流れてくることがよくあって、ヌキをしたり本番することを何とも思わず(元風俗嬢だから当然だけど)、何でもやる子がいるからね。

 

一方で、1回目は何も無かったけど、仲良くなるうちに内緒で気持ち良くしてくれたり、その日の嬢のバイオリズムなのか、一気にダンシングまで持ち込めたりすると、漢は一番興奮するのだ。

 

他の漢には絶対に同じことはしていない!と確信できればできるほど、優越感と背徳感に襲われて、快楽が押し寄せる。ここを追求するのがメンエスの一番の醍醐味なのだ。

 

今回は、2回目でそんな良い体験ができたのでブログに書いておく。以前、一度行ったことのあるお店だ。

 

*********

お店の名前:ルアナ

最寄り駅:柏駅

行った時期:2022年2月

コース時間:90分

料金:15K+指名料1K

嬢の名前:過去レポート

見た目年齢:30代半ばくらい

*********

 

この子に入ったのは、昨年の8月くらいだね。なんだか良い思い出だったので、ふと思い立って再訪してみた。柏から徒歩3、4分で相変わらずアクセスが良いマンション。

 

マンション前から電話してオートロック解錠。久しぶりなので正直顔をぜんぜん覚えていなかったのだが、対面してみたら、キレイなお顔で思い出した。色も白くて、ちょっと儚い表情を見せるのがゾクッとくる。

 

相変わらず、体型はスレンダーで足もモデルのように細いのに、胸とお尻はプリッとしていてエロい身体だ。この日、黒の下着でセクシーだったね。

 

部屋に入って第一声、嬢から「初めましてですよね?」と言われたが、ワタクシがマスクを外したら「あっ!あなたー!覚えてますよ。お久しぶりですね〜」ということで思い出してくれた。

 

お茶をもらってシャワー浴びて、うつ伏せからスタート。

 

ワタクシもどんな施術だったか忘れていたが、足の裏・ふくらはぎ・太腿・腰・背中と丁寧にリンパを流してくれる。力強い感じではないが、老廃物がしっかり流れるのを感じることができる。

 

そして次は、カエル足。時折、爪を立てながらサワサワしてれるのが、ものすごくゾクゾクして気持ちが良い。

 

紙パンツの紐をずらしながら、長時間やってくれてちょっと夢見心地だ。会話をしながらなのだが、ワタクシは気持ちよさのあまり相槌をうつのがやっとだった。

 

お次は、四つん這い。こちらは、紙パンツをずらして、BOがモロ出し状態にされた。あれ?以前はここまでガッツリだったかなと思いながら、ワタクシは流れに身を任せてみる。

 

ミラー越しに見ると、ワタクシのBOが露出されて、皮が剥かれてシコシコされている。合間にTKBをコリコリするので、息子はフルBK状態になった。すると嬢から「固くなったね」とドSな一言。

 

そして仰向けへ。頭の上からOPAIを押し付けながら、TKBコリコリを繰り返す。たまに、手がBOのところまで伸びて、息子も刺激を入れてくれるので、もう興奮が頂点に達してきた。

 

そこから徐々に下に降りて69スタイルに入るのだが、この嬢は一気に69体勢に行かない。ちょっとずつ、ちょっとずつ下に降りるので、心のなかで「早く!もっと早く!下におりて!」と言いたくなるが、ぐっと我慢しながらその時を待つ。

 

そして完全に69スタイルになってからは、こちらもちょっかいスタート。まずはおパンツの上から舌で縦ラインをなぞる。すると嬢が「あっ!きゃっ!」と喘ぐ。ずっと続けていると「舐めるのうまいですね」とお褒めのコトバ。

 

そしておパンツをずらして、クリ攻撃をまったりと。つづけていると、そのうち「あっダメ!イクっ!」というので、いじわるでナメる→動きを止める、を繰り返した。

 

前回はここから、最後は手コキで果てて終わりだったのだが、今日はここから展開が違った。

 

私は起きて、嬢の背中にまわりブラを取って、肩をナメながら、指で嬢のTKBを刺激して、もう一つの手でクリを刺激した。時間をかけてじっくり、ゆっくりやってあげた。

 

そのうち嬢は「あーそこ!ダメ!イッちゃう!」と言って、果ててしまった。

 

果てた後も、ずっとクリの刺激を続けたら「ダメ、おかしくなっちゃう!」というので、そこで一呼吸おいた。

 

最後は、手コキかなと思っていた。しかし、この日は嬢も興奮してしまったのか、バイオリズム的に興奮がMAXになったのか、突如ワタクシのBOをジュポジュポやり始めてしまったのだ。

 

そこから、お互い横に寝た形で69スタイル開始。嬢は、2回めの昇天を迎えた。

 

にほんブログ村 大人の生活ブログ 東京ナイトライフ情報へ

 

まだ20分ほど時間があったので、最後は正常位スマタ風で、BOをMNKにスリスリしていたら「絶対に入れちゃダメよ!ゴムないでしょ?」と言われた。

 

そのままスリスリを続けていたら、嬢も興奮してずっと喘いでいた。

 

途中、ヤケに嬢のMNKが濡れてきて、お水が溢れてきたので、事故っぽくBOの先っちょをズボっと入れてみる動作。そんなことを2、3回繰り返していたら、勢い余って中にINしてしまったときがあった。

 

正直この時、ワタクシは嬢に怒られるかなと思っていたのだが、なんと嬢から「もっと奥まで突いて!」と言われた。もうこの言葉には大興奮だ。そこからはもう不倫カップルのように腰を振りまくった。

 

騎乗位のときに、嬢が上になり腰を振りまくっていて、完全にメス発動という感じだった。ふと、ミラー腰に見ると、もう理性がふっとんだ女性が本気で腰を振っている姿に、ワタクシは、この上ない興奮を覚えた。

 

黒髪のヘアーが乱れながら、私の上で踊る嬢はとても色っぽかったね。前回は、キスもNGだったが、今回はなぜかディープでベロベロにやってくれた。

 

最期は正常位になり、嬢が「あっ!またイク!」と言って、この日3回目の昇天を迎えておられた。そのまま、ワタクシも絶頂に達して、最後は嬢のお腹に吐白。

 

お互い汗だくで、この日の対戦を終えたが、こんなことは滅多にあることではない。

 

たまたまこの日は嬢の気持ちがそんな感じだったのか、最近はエロくなったのか分からないが、相変わらず美魔女感が満載で、そうそうこのようなセラピには会えないだろうね。

 

30代以上の熟女店というと、顔がいまいちだったり、足が太かったり、会話が合わなかったり、癖があることも多いからね。その点この嬢は、そんなことを心配することもない。

 

綺麗な美魔女に飢えているという人は、ぜひ体験して頂きたい嬢だ。相性もあるから、ダンスまでできるかはその人次第だが、熟女好きにはかなり満足度が高いセラピだと思う。

 

おすすめの記事