松戸 アロマミセス 色気のある若妻セラピによる鼠径部攻撃!

今度、メンエス店の立ち上げ支援をさせていただくことになった。ひょんな出会いで、こんなことになって人生何があるかわからんものだね。

 

まあ頂いたお仕事なので全力でがんばろうと思う。そして、今までと変わらずいろんなメンエスに行くことも全力でがんばりたい。。

 

さて、今日は久しぶりにこのお店だ。松戸では老舗で有名だ。

 

*********

お店の名前:アロマミセス

最寄り駅:松戸駅

行った時期:2022年5月

コース時間:90分

料金:15K+指名料1K

嬢の名前:ねね

見た目年齢:30歳前後

*********

 

最近行ってなかったこのお店。ずいぶん嬢が変わったものだ。半年前とは、メンバーが半分以上ガラッと変わっているようだ。

 

まあ、このお店はハズレが多いのだが、たまにめちゃめちゃアタリ嬢が入ることがある。そしてすぐに退店する(笑)おそらくお客さんがエロを求める人が多いのだろうね。

 

今回選んだ嬢は、30代前半。ワタクシにしては若めだ。だがこれくらいの年齢くらいからセラピストは脂が乗ってくるのだよね。

 

いつものマンション。ピンポン押してご対面。ものすごく清楚な女性だ。小さい頃はピアノを習ってました、と云わんばかりの風貌。

 

にもかかわらず、色気がしっかりあり珍しいタイプだ。

 

顔がもろにワタクシのタイプだったので、年甲斐もなくドキドキしてしまう。胸がざっくり開いたベビードール姿で、息子も最初から少し反応気味だ。

 

お茶もらってお支払いして、少し歓談。本業は脱毛エステをやっているとのことだが、メンエスは経験が浅いみたいだね。

 

しかも、ホントの人妻のようだ。旦那さんが羨ましいね。

 

シャワー浴びて、うつ伏せからスタート。ピッタリとくっつきながらの指圧。嬢の温もりを感じられて、こういうのがいい。

 

そこからオイルに突入する。

 

にほんブログ村 大人の生活ブログ 東京ナイトライフ情報へ

 

オイルもなかなかうまくて、しっかりリンパが流れるのを感じる。鼠径部のところを、指でグイグイ押す珍しいワザがあり、早くも愚息が反応し始める。このテクは初めてだ。

 

カエル足、四つん這いも、かするかする。ただ、ダイレクトタッチはない。そこから仰向けにチェンジ。仰向けになって、びっくりした。

 

嬢はBDの下にブラを付けていないものだから、TKBがもろに透けちゃっている。オイルがBDに付いてTKBが勃起している。

 

最後は、どうしてほしいですか?言われたので、鼠径部をお願いしたら永遠とやってくれた。悶々としてきたので、こちらからも攻めようと思って、透けたベビードール越しにTKBをコリッとやったら「ウフフっ、感じちゃうんでやめてくださいw」と艶かしく言われた。

 

こんなとても可愛らしい笑顔で言われるもんだから、こちらも大人しくじっとしてようと思うものだ。ワタクシも人が嫌がることは無理にやらない主義だからね。

 

でもその表情が初々しくて、恥ずかしがる顔もまた素敵だった。

 

最後は15分くらい、鼠径部をやってくれた。その際、「紙パンツずらしていいですか?」と聞かれて、ダイレクトはなくとも愚息は縦横無尽に動き回って、十分な刺激だ。誤爆する人もいるだろうね、これなら。

 

ワタクシは遅漏なので、今回はSKRはなかったよ(笑)。でも楽しい会話と、素敵なかわいいお姉さんの笑顔をみているだけで十分癒やされたね。

 

これぞメンエスという感じだった。

 

まあ考えてみれば、こんな清楚な人妻さんが、なぜメンエス業界に来てしまったのかと思うような素敵な女性であった。こういう嬢にたまに出会えるからメンエスはやめられない。次回はぜひ120分で入りたい。

 

どエロは求めてないけど、本当に素敵なセラピに会いたいという人は、ぜひ一度入ってみていただきたい。SKRはないのに、会話だけでかなり満たされた。それくらい良かった。

 

おすすめの記事