取手 マドラスパ  本格的なメンエスとちょいぽちゃ嬢

メンエスにおいて、ツイッターの写真がめちゃめちゃ素敵な子には、気をつけている。

 

つまり自撮りがめちゃめちゃうまくて、魅力が200%増しくらいになっちゃってるセラピストさんがいるからだ。

 

逆に、ツイッターの写真は下手なのに、思い切って入ったら大当たりだったってことも、時々あるよね。

 

しかし、写真に騙される男はワタクシを含めて多いだろう。もう想像ばかり膨らんでアソコがビンビンなのだから、マトモな思考ができるわけはないである。

 

さて、また取手に行ってきた。

 

*********

お店の名前:マドラスパ

最寄り駅:取手駅(茨城県)

行った時期:2022年11月

コース時間:90分

料金:16K+オプション2K

嬢の名前:りささん

見た目年齢:30代中盤

*********

 

対面した瞬間、ちょいぽちゃかなという感じ。まあツイッター写真でそんな雰囲気がしていたので覚悟はしていたけどね。

 

受付から最初の会話など、やり取りが丁寧で、とても好感が持てた。シャワー浴びて、指圧からスタート。指圧はそんなに上手いというわけではない。

 

そこそこにオイル投入。足から、お尻まわり、背中とやってくれる。密着がすごいね、この子は。本格的なメンエスだこと。

 

聞いたら、講習に行っていて、上手いセラピストさんに教えてもらったり、とても勉強熱心な子だ。もうメンエスは3年やってるらしい。

 

この時点ではキワキワまで。四つん這いからは、ANRをさわさわやってくれてゾクゾクする。徐々に会話も少なくなっていく。

 

あお向けコール。ここからはパンツをずらして、ダイレクトタッチも取り入れてきた。最後はSっけのある表情で、スッキリさせていただいた。

 

ただワタクシは再訪はナシかな。理由は、恋愛っぽさがなく、心の駆け引きがないので気持ち的に盛り上がらない。

 

私がメンエスに求めるものは、技術とかエロではないのだよね。結果的に、そういうのがあるとプラスではあるけども。

 

最近は、つくば駅周辺のメンエスが過激になっているとか、いろいろ教えていただいた。ワタクシはマイクロビキニとか、高額オプションとかぜんぜん興味がないので、行かないけども。

 

守谷駅のメンエスには一度行ってみたいが、マークしているセラピさんの出勤がないので、まだ未訪問だ。近々こちらも開拓したいと思う。

 

ワタクシはやっぱり常磐線は、柏・松戸が主戦場だと再認識した次第だ。

 

さて、帰って今日はお刺身とビールにでもしようかな。

 

おすすめの記事