成田 メンエス トリップ 初めての10代セラピストとの出会い 

こんなに寒いのに12月というのは、メンエスに行くたくなるから不思議だ。

 

今回は仕事に行ったついでに、遠くのメンエスに突撃してみた。

 

*********

お店の名前:トリップ

最寄り駅:成田駅

行った時期:2022年12月

コース時間:90分

料金:14K+オプション8K

嬢の名前:桜井はな

見た目年齢:18歳

*********

 

成田駅から歩いて2〜3分くらい。ふつうの単身向けアパートで、ちょっと田舎のメンエス感があるね。

 

でもお部屋に入ったら、そこは意外に小綺麗なルーム。嬢に会った第一印象は、思っていたよりフンワリ体型。電話ではスレンダーと聞いていたが、まあいいか。

 

何やら出稼ぎで名古屋から来ているらしい。愛想がすごく良いので安心した。このお店が初めてだと伝えると、メニューを提示してくれた。

 

たしかベビド3000円、マイクロ5000円、トップ●ス6000円だったと思うが、迷わず最後のやつを選択。あとはディープリンパ2000円をつけた。合計22Kお支払い。

 

シャワー浴びて、お部屋に戻ってうつ伏せからスタート。すでにセラピさんはトップがこんにちは。10代の子のトップ●スは初めてかもしれないな。

 

最初軽く指圧してくれたが、至って普通だった。まあ18歳ということだからしょうがないか。つづいてオイル。これもあまり上手くはない。

 

最後に仰向けになって、いろいろ話していたらだいぶ仲良くなって、いろいろ名古屋のメンエス事情を教えてくれて勉強になった。

 

名古屋では、スッキリは5000円くらい取るらしいね。

 

場所が違うと、メンエスの慣習もだいぶ違うのだろうね。でも、今日は仲良くなったからいいよということで、スッキリさせてくれた。ノリの良い子だこと。

 

この子は話していて楽しいから、好きになるお客さんはいるだろうね。私は、もう少し妖艶なお姉さんが好きなので、ストライクゾーンではないが、悪い気分ではなかった。

 

まあ初めての成田のメンズエステで、ドキドキ感を味わえたのがよかったね。成田周辺のメンエスはそこそこあるようだ。マダム系もあって、気になるが普段行くには遠い。

 

たまには、こういう遠征も楽しいね。

 

 

おすすめの記事